HOMEしごと産業農業市の体験農園で野菜作りを楽しんでみませんか?

市の体験農園で野菜作りを楽しんでみませんか?

市の体験農園をお貸しします

市では、農業に対する理解と関心を深めるため、体験農園を設置してます。

おいしい野菜づくりに取り組んでみませんか?

向野体験農園

場所

向野(八郎沼公園正門向かい)39区画

面積

1区画あたり約33平方メートル(約10坪)

使用料

1区画あたり年額2,136円

利用期間

4月下旬から11月上旬まで。

貸付要件

市内に在住する農家以外の方。

1世帯当たり2区画まで。

※本人や同一世帯の方に市税の滞納がある場合は申し込みできません。
※申し込み多数のときは抽選により決定します(4月下旬開催の説明会時)。
※利用期間終了時に管理簿を提出していただきます。

利用方法

毎年3月上旬~3月末日まで利用申込みを受け付けています。
総合分庁舎農林課、市役所水産商工労働課、七重浜・茂辺地両支所に備え付けの申込用紙に記入押印し提出してください。

※申込用紙(利用申請書)はこちらからもダウンロードできます。

また、申請フォームからも体験農園の利用申請ができます。

※申請フォーム(北海道電子自治体共同システム)はこちらから。

その他

  • 隣接区画の利用者の方や他の利用者の迷惑や障害とならないよう、農薬等を使用する場合には使用上の注意書をよく読んでから使用してください。また、作付する作物も十分に検討をしてください。
  • スコップ、クワについては貸出しておりますが、その他の農機具等についてはご自身で準備していただきます。
  • 休憩・トイレは「パークゴルフ休憩所」または「八郎沼公園トイレ」を使用いただきます。(例年、4月中旬から11月上旬、8時30分から17時00分まで)
  • 営農用水は井戸水ですので、飲用できません。
  • 駐車場は体験農園下の専用駐車場をご利用ください。
  • 11月上旬の利用期間終了時には、利用した農園区画は原状復帰をしていただきます。
  • 利用者が被害を被った場合でも、市は一切の責めを負いません。
  • 使用料の未納、禁止事項を守らない、1か月以上利用されない状態などが確認された場合には、農園の利用を取り消す場合があります。

カテゴリー

地図

このページの先頭へ

トピックス

更新情報

イベント情報