戸籍の届出

戸籍の届出

 戸籍は、個人の出生から死亡に至るまでの身分関係を登録し、これを証明する大切なものです。
 子どもが生まれたとき、家族が死亡したとき、結婚するとき、離婚するとき、本籍を変えるときなど、必ず届出をしてください。
 戸籍の届書の様式は全国共通です。最寄りの役所で入手することもできます。

受付

平日8時30分から17時00分までは、市役所、分庁舎、両支所にて受付します。
平日上記以外の時間及び土曜、日曜、祝日等については、下記の場所でお預かりします。

夜間及び土曜、日曜、祝日等受付場所
  時間 場所
平日・土曜、日曜、祝日等(夜間) 17:00~8:30 市役所夜間窓口(当直室)のみ
土曜、日曜、祝日等(日中) 8:30~17:00 市役所、分庁舎休日窓口(当直室)
  • 注意事項
    宿日直員が届書をお預かりします。後日職員が内容を確認し届出に不備がなければ届書をお預かりした日付が受理日という取扱いになります。
    届書確認の際にご連絡させていただく場合がありますので、平日の日中に連絡可能な電話番号を必ず届書に記入してください。(市役所等の開庁時に戸籍担当窓口で事前確認をすることもできます。)
    夜間や土曜、日曜、祝日等は、住民票の異動届(転入、転出、世帯変更など)や他の手続きはできません。開庁時に手続きをしてください。
     

届出の際は本人確認書類(運転免許証、パスポート等)をお持ちください。
 

届出に関する詳しいことは、下記までお問い合わせください。

カテゴリー

このページの先頭へ

トピックス

更新情報

イベント情報