HOME市政情報市長の部屋写真で見る市長のうごき令和2年度写真で見る市長の動き 令和2年11月分

写真で見る市長の動き 令和2年11月分

写真で見る市長の動き

11月26日(木)北斗市建設協会様からの寄附贈呈

本日の午後には、北斗市建設協会(会長/田島義史※田島緑地前川コルポラッション(株))様より、福祉灯油及び共同募金への寄附をいただきました。こちらも毎年寄附をいただいているもので、北斗市社会福祉協議会をとおして大切に使わさせていただきます。

北斗市建設協会様寄附

11月26日(木)北斗市園友会様からの寄附贈呈

本日、(有)髙砂造園、青木造園土木、(有)緑化園、(有)鈴木種苗農園、(有)島津緑地工業の市内で造園業を営む5社で構成される北斗市園友会(代表/下山晴夫※(有)緑化園)様から、福祉灯油へ寄附をいただきました。平成13年から毎年いただいているもので、長年の寄附に改めて感謝を申しあげます。

北斗市園友会様による寄附

11月25日(水)定例記者会見

本日、定例記者会見を行い、第4回定例市議会に提出する補正予算案等について資料配布するとともに、私からは北海道新幹線のトンネル工事の状況と市内における新型コロナウイルスの新規感染者情報について、ご説明させていただきました。市民の皆様には、改めて、密閉・密接・密集、いわゆる三密の回避、手洗い・うがいの励行、マスクの着用、ソーシャルディスタンスの確保、定期的な換気など、新北海道スタイルに基づいた感染予防対策の徹底をお願いするとともに、感染者に対する過度な詮索などは減に謹んでいただきますようお願いいたします。

定例記者会見

11月24日(火)北斗市子ども議会

本日、北斗市子ども議会が開催されました。本年は、新型コロナウイルスの影響が続く中ではありましたが、関係各位にご協力をいただき、三密対策などを徹底した上で、無事開催することができました。子ども議会は、市内の小・中学校、高校から選ばれた20名の議員で構成され、その中の10名から一般質問をいただきましたが、どれも北斗市を良くしていきたいという想いが伝わってくるものであり、この貴重なご意見を北斗市発展のために役立てさせていただきたいと思います。

R2子ども議会

11月21日(土)新型コロナウイルス感染症に関する記者会見について

本日、道が発表した「新型コロナウイルスに関連した患者(6857-6905例目)の発生について」の渡島管内在住の陽性判明者3名に北斗市在住者が1名含まれておりました。

また、本日までに発表があった渡島管内在住の感染者の中にも非公表ではありますが、北斗市在住の方が複数名発生しています。

渡島管内では10月までに16人発生しており、11月だけで約4倍近い60人ほどの発生が確認されております。今後も密閉、密接、密集、いわゆる三密の回避、手洗いの励行、マスクの着用、ソーシャルディスタンスの確保、定期的な換気など、出来うる限りの新北海道スタイルに基づいた感染予防対策の徹底をお願いいたします。

感染者に対する心ない言動が、感染された方やその家族、関係者を傷つけることになりますので、不要な詮索や誹謗中傷は厳につつしんでいただくようお願いいたします。

記者会見(コロナ) 記者会見(コロナ)2

11月17日(火)町会連合会からの新年度予算要望

本日、町会連合会から、新年度予算に関する要望書の提出がありました。これから予算編成時期を迎えますので、市として可能な限り対応させていただきたいと考えております。
また、本年は、新型コロナウイルスの影響で直接市民の皆様からお話を聞く機会が少なかったため、感染状況を見ながら各町会に出向き、意見交換する機会を設けたいこともお伝えしました。

町会要望

11月12日(木)自由民主党北海道選出国会議員との政策懇談会

本日、東京都で開催された北海道市長会主催「自由民主党北海道選出国会議員との政策懇談会」に出席いたしました。

新型コロナウイルスへ対策や地方創生などについて意見交換を行い、市長会として北海道が抱える諸課題の解決を強く要請させていただきました。

道選出国会議員との政策懇談会

11月11日(水)浜分ふれあい大学修了式

本日、第28回北斗市浜分ふれあい大学の修了式が行われました。

新型コロナウイルスの影響が続く中ですが、感染対策を十分に講じた上で多くの皆様が参加し、無事修了式を開催できたことに対し、心よりお慶びを申しあげます。

浜分ふれあい大学修了式

11月2日(月)記者会見

本日、11月10日の臨時市議会に提案する補正予算の概要について、記者会見で説明させていただきました。現在、道の感染症警戒レベルが「ステージ1」から「ステージ2」へ引き上げられ、感染を抑え込む重要局面を迎えていると認識しています。本市といたしましては、感染拡大の防止と社会経済活動の両立を図るため、今回の補正予算では、市民の皆様、市内の事業者の皆様から大変好評であった「ほくと飲食店等応援クーポン券」の第2弾を行うとともに、今後のイベントなどの開催時における入場時の混雑解消、入場される方の安全安心を確保するため、検温センサー付き表示板の導入経費などを予算計上しております。これから冬を迎えるに当たり、新型コロナウイルス感染症への対応は予断を許さない状況が続くものと思われますが、引き続き、適切かつ迅速に対応してまいりたいと考えております。

記者会見 記者会見2

カテゴリー

このページの先頭へ

トピックス

更新情報

イベント情報