HOME暮らし・手続きごみ・リサイクルお知らせ使用済みマスクなどの廃棄について(新型コロナウイルス感染拡大防止)

使用済みマスクなどの廃棄について(新型コロナウイルス感染拡大防止)

 ご家庭から出る使用済みのマスクは「燃やせるごみ」として市の指定ゴミ袋に入れ、飛び出さないように袋の口を結んで出してください。

 なお、新型コロナウイルスなどの感染症に感染した方や、発熱や咳などの症状があり、新型コロナウイルス感染症が疑われる方が使用したマスクやティッシュペーパーなどを廃棄する際は、ポリ袋などに入れて封をしてから、市の指定ゴミ袋に入れて出してください。

ごみの捨て方。1ごみ箱にごみ袋をかぶせます。いっぱいになる前に早めにごみ袋をしばって封をしましょう。2マスク等のごみに直接触れることがないようしっかりしばります。万一、ごみが袋の外に触れた場合は、二重にごみ袋に入れてください。3ごみを捨てた後は石鹸を使って、流水で手をよく洗いましょう。

 以上の点に気を付けてごみを出していただくことが、ご家族にとっても、ごみを収集運搬・処理する作業員にとっても、ごみの円滑で安全な収集運搬・処理を行う上で大切な行動です。
 みなさまのご協力をよろしくお願いいたします。

環境省リーフレット「新型コロナウイルスなどの感染症対策のためのご家庭でのごみの捨て方」 (PDF 350KB)

カテゴリー

このページの先頭へ

トピックス

イベント情報