災害時応援協定

災害時における応援協定の締結

 大規模な災害が発生したとき、上下水道課のみでは十分な対応ができないことが考えられます。そのため北斗市水道事業、下水道事業では、迅速かつ広域的な災害対応を実施できるよう、民間企業の皆さまと災害時における応援に関する協定を締結しました。

災害時緊急応援に関する協定

 地震や風水害、大規模停電、上下水道施設の事故などにより北斗市の水道、下水道施設が重大な被害を受けた場合に、上下水道課からの緊急応援要請に応えていただき早期復旧を図ることを目的として、テスコ株式会社、第一環境株式会社、水ingAM株式会社北海道支店と緊急応援に関する協定を結びました(平成31年4月18日締結)。

災害時緊急応援協定を結んだ3社及び市長

(左から第一環境(株)柳沢専務取締役、池田市長、テスコ(株)小林代表取締役、水ingAM(株)田中支店課長)

応援内容

  • 電話対応補助作業
  • 応急給水補助作業
  • 上水道・下水道施設緊急点検作業、応急復旧作業
  • その他

災害時応援に関する協定

 大規模な地震、風水害、重大な事故などにより北斗市内全域にわたる被害が想定されるとき、上下水道管、マンホール及び上下水道施設の被害状況の情報収集と報告を行っていただき、早期復旧を図ることを目的として、田島緑地前川コルポラッション株式会社、有限会社佐野配管工業、有限会社東寺設備工業、大船管工事、幸栄設備工業株式会社、北春工業株式会社と応援に関する協定を結びました(平成31年4月18日締結)。

災害時応援協定を結んだ市内6社及び市長

(左から大船管工事、幸栄設備工業(株)、北春工業(株)、池田市長、田島緑地前川コルポラッション(株)、(有)佐野配管工業、(有)東寺設備工業)

応援内容

  • 上下水道施設の被害状況の情報収集、報告
  • 道路、橋梁、建物などの被害状況の情報収集、報告
  • 二次災害防止のための緊急措置
  • その他

カテゴリー

このページの先頭へ

トピックス

更新情報

イベント情報