HOME記事平成30年住宅・土地統計調査の実施のお知らせ

平成30年住宅・土地統計調査の実施のお知らせ

平成30年住宅・土地統計調査を実施します!

調査の目的

 住宅・土地統計調査は、わが国における住宅及び住宅以外で人が居住する建物に関する実態並びに現住居以外の住宅及び土地の保有状況、その他住宅等に居住している世帯に関する実態を調査し、その現状と推移を全国及び地域別に明らかにすることにより、住生活関連施策の基礎資料を得ることを目的としています。
 この調査は、昭和23年から5年ごとに行われており、平成30年10月に実施する調査は、15回目となります。 

調査対象

 全国を調査対象とし、総務大臣が指定する単位区で抽出し調査します。
 北斗市においては、195調査単位区、約3,300世帯が調査の対象となります。

調査期間及び調査基準日

 次の期間で、市内の調査区を統計調査員が巡回し、調査を行います。

 調査期間:平成30年9月4日(火)~平成30年10月19日(金)
 調査基準日:平成30年10月1日(月)

調査方法

 北海道知事が任命した調査員が、9月上旬から調査単位区内の全世帯に「調査のお知らせ」を配布します。調査対象世帯には、9月中旬以降に調査員が調査票の配付に訪問し、インターネットや郵送による回答または調査票の回収方法を確認します。また、調査員が建物の外観を確認したり世帯や建物の管理者に問い合わせをすることもあります。

 みなさまに安心して便利に回答していただくため、インターネット回答を推奨しております。インターネット回答では、パソコンやスマートフォンを使って、期間中(インターネット回答期限:10月8日(月))はいつでも回答することが可能です。詳しい回答方法につきましては、調査票と一緒に配布される「調査票の記入のしかた」や「インターネット回答の操作ガイド」をご覧ください。

個人情報の保護

 調査により集められた調査票の記入内容は、「統計法」によって厳重に保護されます。統計調査員をはじめとする調査関係者が調査で知り得た内容を他で漏らしたり、統計を作成・分析する目的以外に調査票を使用することは絶対にありません。これらの行為は、「統計法」により固く禁じられていますので、安心してご回答くださるようお願いします。

かたり調査にご注意ください!!

  現在、全国的にも統計調査を装い個人情報を聞き出す『かたり調査』が頻発しております。不信に感じることなどがありましたら企画課へご連絡願います。

 なお、この調査に従事する者は北海道から任命された調査員であり、調査中は必ず調査員証を携帯しております。

 

 

カテゴリー

このページの先頭へ

トピックス

更新情報

イベント情報