HOME子育て・教育妊娠・出産不妊治療費助成事業

不妊治療費助成事業

 市では、不妊治療を受けている方の経済的負担の軽減を目的として、治療に係る費用を助成しています。
   令和4年4月から不妊治療の保険適用が拡大されることに伴い、市では新たな助成制度を始めます。

対象者

  1. 夫婦のどちらかが北斗市内に住民登録をしていること(事実上婚姻関係にある方も含む)
  2. 市税等の滞納がないこと
  3. 治療を開始した日の妻の年齢
    (1)特定不妊治療の場合:43歳未満であること
    (2)一般不妊治療の場合:40歳未満であること

※他の市町村から同様の給付を受けた方又は受ける見込みのある方は対象から除きます。

助成内容

特定不妊治療(※北斗市独自の規定となります)

治療内容
体外受精・顕微授精・人工授精・採卵・精巣内精子採取・胚移植・胚培養・胚凍結保存など

 治療にかかる費用(高額療養費を含む)から、付加給付等を除いた自己負担分を全額助成します。

助成回数

治療初日の妻の年齢が40歳未満のとき

通算6回

治療初日の妻の年齢が40歳以上43歳未満のとき

通算3回

 ※43歳以上の方は対象外となります。

一般不妊治療(※北斗市独自の規定となります)

治療内容
超音波検査・タイミング療法・子宮卵管造影検査・クラミジア抗体検査・精液検査・ホルモン検査・薬物療法・排卵誘発法・手術療法など

 治療にかかる費用(高額療養費を含む)から、付加給付等を除いた自己負担分を対象に、1年度あたり10万円を上限として助成します。
 助成期間は、治療を開始した日から2年間となります。

申請書類 

  1. 北斗市不妊治療費助成金交付申請書 (PDF 142KB)
  2. 北斗市不妊治療費助成事業受診等証明書 (PDF 102KB)(医療機関が記入するところがあります。)
  3. 治療に係る高額療養費または付加給付の支給を受けることができる場合は付加給付の支給額が確認できる書類(各保険者から交付される支給決定通知書等)
  4. 治療及び調剤に係る領収書(医療機関で指示された他の医療機関の検査等に係る領収書を含む。)
  5. 振込先の通帳
  6. その他(世帯状況を確認するため、上記以外の書類を提出していただく場合があります。)

注意事項

  • 治療が終了した日の属する年度内に申請してください。

申請先

 北斗市子育て支援課

その他(「北海道特定不妊治療費助成事業」の経過措置について)

 令和4年度からの不妊治療の保険適用に伴い、移行期に治療を受けられている方の治療計画に支障が生じないよう、年度をまたぐ1回の治療については、経過措置として助成の対象となります。
 市においても、経過措置として下記のとおり助成します。

対象者

  1. 夫婦のどちらかが北斗市内に住民登録をしていること(事実上婚姻関係にある方も含む)
  2. 市税等の滞納がないこと
  3. 治療を開始した日の妻の年齢が43歳未満であること
  4. 北海道特定不妊治療費助成事業の助成決定を受けていること
  5. 治療期間の初日が令和4年3月31日以前であり、令和4年4月1日から令和5年3月31日までの間に治療が終了している方

※他の市町村から同様の給付を受けた方又は受ける見込みのある方は対象から除きます。

対象となる治療

 体外受精及び顕微授精
 ※医師の判断に基づき、やむを得ず治療を中断した場合についても、卵胞が発育しない等により卵子採取以前に中止した場合を除き、助成の対象となります。
 ※夫婦以外の第三者から提供を受けた精子・卵子・胚による不妊治療や、代理母、借り腹によるものは対象となりません。

助成内容

助成額 

採卵を伴う治療 1回の治療につき上限15万円
採卵を伴わない治療・状態が良い卵子が得られないなどのために治療を中止した場合 1回の治療につき上限7万5千円

※「1回の治療」とは、採卵準備のための薬品投与の開始等の日から、体外受精または顕微授精1回に至る治療の過程をさします。
治療に要した費用から、北海道特定不妊治療費助成事業による助成額を差し引いた額を助成します

助成回数

1回
※ただし、治療期間の初日における妻の年齢が40歳未満の場合は通算6回、40歳以上43歳未満の場合は通算3回を超える場合対象とはなりません。

申請書類

  1. 北海道特定不妊治療費助成事業の助成決定通知書(指令書)の写し。
  2. 北海道特定不妊治療費助成事業の申請をする際に添付する、特定不妊治療費助成事業受診等証明書の写し。
  3. 治療及び調剤に係る領収書の写し(指定医療機関で指示された他の医療機関の検査等に係る領収書を含む。)
  4. 振込先の通帳
  5. 北斗市不妊治療費助成金交付申請書 (PDF 101KB) 

※1~3の書類は、北海道からご本人の同意のもと北斗市へ送付されますので、ご自身で用意する必要はございません

注意事項

カテゴリー

このページの先頭へ

トピックス

更新情報

イベント情報