HOME暮らし・手続き税金電子申告の受付市・道民税の特別徴収税額通知書の電子化について

市・道民税の特別徴収税額通知書の電子化について

特別徴収税額の決定・変更通知書(特別徴収義務者用)の電子化について

 これまでeLTAX(地方税ポータルシステム)で給与支払報告書をご提出いただいていた特別徴収義務者の方に対して、参考として副本(電子署名なし)を送信していたところですが、北斗市では、令和3年度分から特別徴収税額の決定・変更通知書(特別徴収義務者用)に電子署名を付与した正本(電子署名あり)の送信を開始します。

 書面から電子データ(正本)への通知に替えることにより、電子的に給与システム等に課税額を取り込むことができるようになります。

特別徴収税額通知書の受取方法の選択について

 eLTAXで給与支払報告書を提出する際、「特別徴収税額通知受取方法」の「希望する受取方法」について、以下のいずれかを選択してください。

  • 【電子データによる正本】を希望する場合

 電子データ(正本)を選択し、通知先e-Mailに必ずメールアドレスを入力してください。

 ※この場合、書面による通知は送付しませんのでご注意ください。

  • 【書面による正本】を希望する場合

 書面(正本)を選択してください。

  • 【書面による正本】と【電子データによる副本】を希望する場合

 書面(正本)+電子データ(副本) を選択し、通知先e-Mailに必ずメールアドレスを入力してください。

電子データ(正本・副本通知)受取方法

登録されたメールアドレス宛てに特別徴収税額通知データを格納したことをお知らせするメールが送信されます。

PCdesk等の「処分通知メニュー」から特別徴収税額通知(正本・副本)の電子データを取得してください。

なお、特別徴収税額通知(正本)を確認する場合はメールにて通知される(保護番号)の入力が必要となります。

※PCdeskの操作方法などについてはeLTAXホームページ(外部サイトへリンク)をご覧ください。

※注意事項

電子データ(正本)による通知は特別徴収義務者用のみとなります。

従業員の方へお渡しいただく納税義務者用の通知は、従来どおり書面にて送付します

給与支払報告書の提出後に受取方法を変更する場合や、メールアドレスに変更が生じた場合は、税務課所得課税係までご連絡ください。

カテゴリー

このページの先頭へ

トピックス

更新情報

イベント情報