HOME市政情報市長の部屋ようこそ市長の部屋へようこそ市長の部屋へ

ようこそ市長の部屋へ

 

市長画像.JPG

 

   北斗市長の池田でございます。

 皆様には、日ごろから市政各般にわたり深いご理解と温かなご支援を賜り、厚くお礼申し上げます。

 さて、昨年、全世界で猛威を振るった新型コロナウイルス感染症は、いまだ衰えを知らず、我が国では、昨年11月以降、再び新規感染者数の増加傾向が強まり、政府からは再度の緊急事態宣言が発出される厳しい状況となっております。

 本市におきましては、これまで、「新しい生活様式」のもと感染予防対策を徹底するとともに、新型コロナウイルス感染症の影響を受けている市民や事業者の皆様に必要な支援を行ってまいりましたが、本年1月14日以降、市内介護施設で複数のクラスターが発生するという新たな局面に入ったことから、渡島保健所とともに対策本部を設置し、介護事業の継続に向けた対応にもあたっているところでございます。

 今後は、新型コロナウイルスワクチンの接種に向けた体制に万全を期すことで、感染拡大の防止を図るとともに、引き続き、正しい情報に基づいた的確な広報・注意喚起を行うことで、感染者やその家族、医療関係者等の方々への、いわれのない偏見や差別、心ない誹謗中傷を防止し、市民の皆様と一丸となって、この危機を乗り越えていきたいと考えております。

 昨年は新型コロナウイルス感染症への対応に追われた一年となりましたが、年末には、本市出身である阿部剣友選手の読売ジャイアンツへの入団、澤田将選手のFC琉球への入団など明るい話題ももたらされており、プロスポーツ選手の誕生は、本市の子どもたちにとって大きな希望・目標でございます。

 本年は、延期されていた東京オリンピック・パラリンピック競技大会の開催が控えており、新型コロナウイルス感染症の収束を願うばかりでございますが、本市におきましては、SDGsの理念を基本方針に位置付けた第2期総合戦略に基づき、本来、最優先に取り組むべき少子高齢化及び人口減少問題、さらには新函館北斗駅前の賑わい創出や企業誘致の推進、防災体制の確立、社会保障や教育、産業振興など、引き続き市政運営に邁進してまいりますので、関係各位のご支援とご協力を賜りますよう、よろしくお願い申し上げます。

カテゴリー

このページの先頭へ

トピックス

更新情報

イベント情報