産後ケア事業

産後ケア事業 ~産後のお母さんを応援します!!!~

母親と赤ちゃんの画像

北斗市では、 産後のお母さんと赤ちゃんの新生活を応援するため、「産後ケア事業」を実施しています。産後は、心身の疲れから、不安定になりやすい時期です。助産師等のサポートを受けられますので、お気軽にご相談ください。

 

産後ケア事業とは

産後において支援を必要とする母子に対して、助産師等がおこなうサポートです。短期入所型と居宅訪問型の2種類あります。

対象

北斗市内に住民票のある、産後1年未満のお母さんとそのお子さんで次のいずれかに該当する人。(ただし、医療行為の必要な人は利用できません。

  1. 身体機能回復に不安を持ち、保健指導を必要とする人
  2. 育児不安が強く、保健指導を必要とする人
  3. その他、産後の経過に応じた休養や栄養の管理など、日常の生活面について、保健指導を必要とする人

内容

赤ちゃんの沐浴画像

お母さんやお子さんの体調などにあわせ、助産師などの専門スタッフから次のケアを受けることができます。

  • 母体のケア(乳房のケア、生活面の指導など)
  • お子さんのケア(沐浴や授乳などの育児指導)
  • その他必要とする保健指導

利用期間・利用料

※短期入所型は利用できる期間が病院によって違いますのでお問合せください。

利用期間・利用料
  短期入所型 居宅訪問型
利用期間 原則7日以内(6泊7日) 原則7回以内(1回2時間まで)
利用料金 1日3,600円(1泊2日:7,200円~) 1日1,000円

※生活保護世帯・非課税世帯は、無料になります。

利用可能な医療機関

短期入所型で利用可能な医療機関
病院名 住所 電話
えんどう桔梗マタニティクリニック 函館市桔梗5丁目7-15 0138-47-3001
こじま産婦人科 函館市神山1-12-9 0138-55-5252
市立函館病院(市立函館病院で分娩された方のみ) 函館市港町1丁目10-1 0138-43-2000
函館中央病院 函館市本町33-2 0138-52-1231

 

居宅訪問型で利用可能な助産院
助産院名 住所 電話
かさはら母乳育児助産院 函館市本町36-21 080-3292-1081

 

申請方法

事前に申請が必要となります。ご利用を検討されている方は子ども・子育て支援課にお問合せください。

申請の際は母子手帳をご持参ください。

 

 

カテゴリー

お問い合わせ

民生部 子ども・子育て支援課

母子保健係

電話:
0138-73-3111
Fax:
0138-73-1401

このページの先頭へ

トピックス

更新情報

イベント情報