HOME福祉・健康健康づくり健康づくり熱中症に気をつけましょう

熱中症に気をつけましょう

熱中症とは

  • 熱中症とは体内の水分塩分のバランスが崩れたり、体温の調節機能がうまく働かないことによって起こる症状の総称です。屋外だけではなく室内で何もしていない時にも起きることがあります
  • 気温が高い湿度が高いなどの環境条件と、体調がよくない暑さに体が慣れていないなどの個人の体調による影響が組み合わさることにより、熱中症の発生が高まります。

このような症状が出たら熱中症を疑いましょう

  • めまい、立ちくらみ、手足のしびれ、気分が悪い
  • 頭痛、吐き気、嘔吐、体がだるい

重症になると…

返事がおかしい、意識がない、けいれん、からだが熱い

熱中症が疑われる人を見かけたら

  • 涼しい場所へ移動させる
  • 水分・塩分、経口補水液を補給する
  • 衣服をゆるめ、からだ(首の横やわきの下、足の付け根などの太い血管がある部分)を冷やす

自力で水が飲めない、意識がない場合は、すぐに救急車を呼びましょう!

熱中症を正しく理解し、予防に努めるとともに、1人ひとりが協力して注意を呼びかけ合うことで地域全体での予防を進めていきましょう!

「熱中症特別警戒アラート」の運用が開始されました。

令和3年度から「熱中症警戒アラート」が運用されていますが、令和6年4月1日から施行された改正気候変動適応法に基づき、新たに「熱中症特別警戒アラート」が導入されました。

  • 熱中症警戒アラートは、熱中症の危険性が極めて高くなると予想される日(暑さ指数の予測値が33に達する場合)の前日17時または当日5時に発表されます。
  • 熱中症特別警戒アラートは、熱中症警戒アラートより一段上の警戒情報で、暑さ指数の予測値が35に達する場合の前日午後2時に発表されます。

発表される日には、外出を控える、エアコンを使用する等の、熱中症の予防行動を積極的にとりましょう。

熱中症を防ぐためには

熱中症の予防には、水分補給暑さを避けることが大切です!

こまめな水分・塩分補給

  • 室内でも、外出時でも、のどの渇きを感じなくても、こまめに水分を補給するようにしましょう。
  • 大量に汗をかく状況では、経口補水液などで塩分も補給するようにしましょう。

暑さを避ける

  • 気温や湿度が高い日には、決して無理な節電はせずに、適度に扇風機やエアコンを使用するようにしましょう。
  • 通気性の良い吸湿・速乾の衣服を着用するようにしましょう。
  • 外出時は日傘帽子の着用をしたり、こまめな休憩をとるようにしましょう。

高齢者や子ども、障がい者・障がい児は、特に注意が必要です!

  • 熱中症患者のおよそ半分は高齢者(65歳以上)です。高齢者は暑さに対する感覚機能や体の調節機能が低下しているので、のどの渇きや暑さを感じていなくても、こまめに水分補給温度調節を行うようにしましょう。
  • 子どもは体温の調節能力がまだ十分に発達していないので、体調をこまめに確認するようにしましょう。

涼み処を活用

市では、熱中症対策として、予想最高気温が30度以上となった場合、空調設備が整っている以下の公共施設を涼み処として開放していますので、ご利用ください。※気候変動適応法に基づき指定した指定暑熱避難施設(クーリングシェルター)と区別するため「涼み処」と表現しています。

施設一覧
施設名 受入場所 涼み処としての開放時間 休館日 備考
七重浜住民センター 1階大ホール又は2階小ホール 9:00~17:00 なし

貸館の状況によっては、利用団体がいる中での一部開放となる可能性がありますので、まずは事務室をお訪ねください。

久根別住民センター 1階子育て地域交流室 9:00~17:00
茂辺地住民センター 集会室 9:00~17:00
総合文化センター 図書館本館

9:00~17:00※水曜日は19:00まで

毎週月曜日※祝日と重なった場合は開館

国民の祝日の翌日※翌日が日曜日又は祝日の時は最も近い平日が休館

予想最高気温が30度以上の日は、エントランスホールも空調が稼働しています。(9:00~17:00)

郷土資料館 常設展示室 8:30~17:00 毎週月曜日※祝日と重なった場合は開館し翌日が休館  
観光交流センター本館 2階休憩スペース兼ワークスペース 5:40~23:50 なし  
観光交流センター別館 1階フリースペース 9:00~20:00 なし  
  • 各施設のルールを守ってご利用ください。
  • 水分補給等が必要な場合は各自でご用意ください。
  • 体調の悪い方は、直接医療機関を受診してください。
  • 気候変動適応法に基づき指定した指定暑熱避難施設ではありません。

熱中症関連リンク

カテゴリー

お問い合わせ

民生部 保健福祉課

※涼み処については総務部総務課

電話:
0138-73-3111
Fax:
0138-73-6970

このページの先頭へ

トピックス

更新情報

イベント情報