就学援助について

就学援助(準要保護)とは

経済的な理由により小中学校への就学が困難な児童生徒の保護者に学用品などの費用を援助する制度です。

対象となる方

小中学校の児童生徒の保護者で、生活保護に準ずる程度に生活に困窮されている(世帯)が対象となります。

援助の内容

学校給食費、新入学児童生徒学用品費、学用品費、通学用品費、校外活動費、修学旅行・宿泊研修費、PTA会費・生徒会費、体育実技用具費、医療費(学校病に係る)

※新入学児童生徒学用品費については、毎年1~3月に入学前の事前支給を受付しています。

申請方法

教育委員会(かなで~る内)にお越しいただき、受付票(同居者全員の氏名・前年中の収入や種類等)に記入していただきます。
申請書をお渡ししますので、申請書の記入及び学校長へ連絡のうえ必要書類と併せて教育委員会にご提出ください。

※北斗市に居住し、北斗市外の小学校・中学校に在籍している場合は、申請書に地区民生委員の署名・捺印が必要となります。

詳しい内容につきましては、下記の案内をご覧ください。

カテゴリー

このページの先頭へ

トピックス

更新情報

イベント情報