過去のトピックス |
産業・労働 > 水産業
水産業 : プレジャーボート係留希望者を新規募集
投稿日時: 02月01日

 

プレジャーボート係留希望者を新規募集

 

プレジャーボート係留施設への係留希望者を募集しています。

 

係留場所/北斗漁港(当別地区)指示係留施設

 

募集隻数/1隻(船舶の長さ9m以内)

        

使用料/船舶の長さ1mあたり5,300円(年額)

 

係留期間/許可日〜平成29331

  

申込方法/市役所経済部水産商工労働課に備え付けの申請書類もしくは北海道ホームページよりダウンロードした申請書類に必要事項を記入し、次の書類を添付のうえ、提出してください。

 北海道ホームページ「プレジャーボートなどの漁港使用について」

 http://www.pref.hokkaido.lg.jp/sr/gkg/contents/gyoko/pb/sub1.htm

 

添付書類

船舟使用者の海技免状の写し

船舶検査証書の写し

船舟全体を撮影した写真

  (船舶番号、検査済票の番号、登録番号を確認できるもの)

損害賠償保険証券の写し(加入している場合)

市税の確認についての同意書(様式はこちら

船体管理人選任届け(北斗市民以外の申請者)

 

受付場所/北斗市役所経済部水産商工労働課(2階)

 

受付期間/募集隻数に達し次第、受付を終了します。

 

注意事項/

 本人や同一世帯の方に市税の滞納がある場合は申し込みできません。

 当該漁港係留許可者で構成する任意団体へ加入することを係留許可条件といたします。

049-0192 北斗市中央1丁目310号 北斗市 経済部 水産商工労働課

電話:0138-73-3111(内線285,286

 

 

印刷用ページ