HOME市政情報市長の部屋ようこそ市長の部屋へようこそ市長の部屋へ

ようこそ市長の部屋へ

池田市長画像

 

 こんにちは。北斗市長の池田達雄です。

 前市長の急逝に伴い、去る1月28日に行われた市長選挙において、多くの市民の皆様からのご信任を得て、初当選の栄に浴し、責任ある市政を担わせていただくことになりました。

 私は、これまで20年間、市議会議員を務め、その間の7年間は、議長の重責を担わせていただきました。その経験をいかし、本市のさらなる発展に向けて、誠心誠意、全力で取り組んでいく所存でございます。

 北斗市は、平成28年3月26日に開業した北海道新幹線の当面の終着駅である新函館北斗駅があるまちです。また、日本の代表的な童謡「赤とんぼ」に縁があり、静ひつな佇まいが魅力のトラピスト修道院や国指定史跡の松前藩戸切地陣屋跡、眼下に南北海道一の絶景が広がるきじひき高原など、多くの見どころがあり、開業後は、多くの観光客の皆様に本市を訪れていただいております。

 一方、少子高齢化社会の急速な進展や人口減少時代の到来が、全国的に大きな社会問題となる中、北海道新幹線が開業した本市においても、緩やかに人口減少が続いていることから、その対策が最重要課題となっております。 これらの問題は、本市の活力を削ぐことに繋がるとともに、財政硬直化を招く要因ともなることから、移住・定住の促進に向けた取り組みや子育て支援の充実などに取り組んでいるところでございます。

 北海道新幹線開業から3年目を迎える本市は、平成30年度から新たな計画期間となる第2次北斗市総合計画に掲げる施策を着実に実施し、新幹線時代にふさわしい「躍動する都市、北斗市の創生」を目指してまいりますので、市民の皆様のご支援とご協力を賜りますよう、よろしくお願い申し上げます。

 

カテゴリー

このページの先頭へ

トピックス

更新情報

イベント情報