トラピスト修道院

北斗のみどころ!トラピスト修道院

トラピスト修道院

正式名称は「厳律シトー会灯台の聖母大修道院」、明治29年(1896年)、フランスから9人の修道士たちがこの地を訪れ、日本最初の男子トラピスト修道院を創設しました。修道士が営む酪農製品が有名で、その中の1つ、トラピストバターを使ったクッキーやソフトクリームは濃厚で人気商品となっています。

詳細

  • 所在地:北斗市三ツ石392
  • 電話:0138-75-2139
  • ホームページ:トラピスト修道院ホームページ
  • アクセス:
    • JR新函館北斗駅から車で約30分
    • JR函館駅から車で約40分
    • 函館空港から車で約1時間
    • 道南いさりび鉄道 渡島当別駅から徒歩20分

 

トラピスト修道院四季

桜の季節、修道院に美しい桜が咲き誇ります。

春のトラピスト修道院

夏~秋

澄み切った青い空が修道院に広がります。

夏・秋のトラピスト修道院

雪の季節、真っ白な雪が修道院に降り積もります。

冬のトラピスト修道院

 

トラピスト修道院関連スポット

ルルドの洞窟

ルルドの洞窟

カトリックの巡礼地として有名なフランスの「ルルドの洞窟」を模してつくられました。
トラピスト修道院の裏山にあり、展望台にもなっています。修道院正面から徒歩30分。

トラピスト修道院前並木道

トラピスト修道院並木道

修道院への道はレンガ風の舗装が施された、スギとポプラの並木道で、静寂な空間と牧歌的な風景を楽しめます。

 

全ての世代から愛されるトラピスト製品

トラピスト製品

トラピストクッキーやバターは地域でも愛され、お土産品としても有名です。
また、豊かに広がる自然の中で作られた農産品を使用したジャムなども販売されております。
トラピスト修道院売店ではトラピストバターが使用されているソフトクリームを味わうことができます。

カテゴリー

このページの先頭へ

トピックス

更新情報

イベント情報