〒049-0283 北海道北斗市三ツ石270
TEL0138-75-3006 FAX0138-75-2062

生徒会活動



















    












 いじめ撲滅宣言




 生徒会詳細


 組織・構成等  
1 生徒会組織・構成

(1)生徒会執行部
(2)総務委員会
(3)代議員会

2 任期
(1)執行部(生徒会役員)
 11月から翌年の10月までの1年間とする。
(2)総務委員会
 前期(4月〜10月)、後期(11月〜翌3月)の二期制とする。
(3)代議員会  必要に応じて活動する。

3 活動日
(1)定例活動日
 執行部・専門委員会の活動は、全校集会・定例委員会の時間を基本とする。
(2)その他
 執行部・各委員会はその他必要に応じて活動する。

4 各委員会の定数
  執行部,総務委員会ともに年度の生徒数による
5 専門員会担当者および会議場所(担当の先生は年度により異なる)


担当者 会議場所
執行部 ○○先生,○○先生 生徒会室
総務委員会 【保体】○○先生 ○○先生 ホール
【図書】○○先生
【放送】○○先生
【牛乳パック】○○先生,○○先生,○○先生

6 執行部員・総務委員・学級委員長の選び方について
(1)全員が執行部か総務委員会のいずれかに所属する。
(2)各学級は、学級委員長(学級代表)と学級副委員長を1名ずつ選出する。
(3)各委員会は、委員長・副委員長を1名ずつ選出する。
(4)執行部員は、学級委員長を兼任しないこと。

7 各委員会の活動内容について
(1)生徒会執行部
@委員会の見直し
A全校集会の運営
B行事の企画・運営
 ア 新入生を迎える会
 イ 文化祭エンディングの企画推進
 ウ 3年生を送る会の企画推進
 エ 生徒会企画(レクレーション企画、合格祈願セレモニー等)
 オ その他
C交流活動への積極的な参加
 ア 老友会との交流(ゆうわ交流)
 イ おしま学園分校との交流(JOI交流)
Dボランティア活動の推進
 ア 緑の羽根募金・赤い羽根募金
E広報活動
 ア 生徒会用行事黒板(3A 前)の記入
 イ カジュアルディのお知らせ
(2)総務委員会
【保体関係】
@ ランチタイムの企画・運営
A 健康にかかわる活動
 ア 健康状況調べ、インフルエンザなどの感染状況の把握と予防対策
 イ 手洗い、うがい、歯磨き励行
B 環境にかかわる活動
 ア 給食(エプロン点検、保管)
 イ 清掃(用具点検、クリーナー清掃、校内外の美化、花壇整備)
C 運動会への協力
【図書関係】
@ 本をたくさん読んでもらうための活動
 ア 図書の貸出 イ 図書便りの発行
A 図書環境を整える活動
ア 図書室利用のマナー イ 図書室内の整備(整理、NDC 分類表作成)
ウ 新聞の整理整頓
【放送関係】
@ 校内放送の充実
ア 昼の放送内容の工夫(計画的) イ 機器の整理・管理
A その他
【牛乳パック係】
@牛乳パックをきれいにたたむ。
A黄色いトレイを洗う仕事。
(3)代議員会
@生徒総会に次ぐ機関とし、必要に応じて開くことができる。
A学級委員長、総務委員長、執行部をもって構成する。

8 生徒会執行部員の選出について
(1)生徒会執行部員選出は希望制とする。
(2)執行部員を希望するときは担任の先生とよく話し合ってから決めること。
@ 生徒会執行部は全校生徒の中心となることをしっかりと自覚し、絶対に途中で投げ出さない、強い意志をもつこと。
A 総務委員、学級委員長、学級を支える生徒とのバランスを考えること。

生徒会メニュー

予定
行事名
通年
全校集会・定例委員会活動(全11回) 生徒会
4月
新入生を迎える会
4月
前期認証式

緑の羽根募金(不確定行事)
5月
運動会(開・閉会式司会,地域との種目)テーマ募集
6月
陸上壮行式
6月
バドミントン壮行式
8月
特認校PR作戦8月中
5月
交通安全(交通安全宣言)
9月
祭典
10月
文化祭(有志企画の司会、エンディング)
11月
立会演説会
11月
生徒総会
12月
赤い羽根募金
12月
スマホスローガン
12月
いじめスローガン
1月
すべりどめお守り
3月
3年生を送る会
3月
離任式準備

石別中学校生徒会会則

第1条 本会は石別中学校生徒会と称し、本校生徒会全員で組織する。
第2条 本会は会員の自主性を伸ばし、生活の向上をはかることを目的とする。
第3条 本会の目的を達成するために次のことを行う。
1.会長・副会長・書記は全員の信任によって選出する。
2.会員全体の問題を協議する。
3.学習や学校内外の生活が自主的に行われるように努める。
4.その他必要なこと。
第4条 本会には次の機関を置く。
1.生徒総会
2.代議員会
3.総務委員会
4.執行部
第5条 諸会議の設定は、次のとおりとする。
1.生徒総会は定期的に年1回、後期(11月)に開く。但し必要な場合は臨時に開くことができる。
2.代議員会は生徒総会に次ぐ機関として、必要に応じて臨時に開くことができる。
3.代議員会は会長が召集し、必要に応じて臨時に開くことができる。
第6条 役員の任期、役員の構成は、次のとおりとする。
1.執行部の任期は、11月から翌年の10月までとする。
2.執行部は次のとおりとする。
○会長1名 副会長1名 書記若干名(全期)
○会長は新3年生とし、執行部または総務委員長経験者とする。
○副会長は新2年生年、次期会長を目指す者とする。
○書記は新2年生または新3年生で、会長や副会長を補佐したい者、及び次期会長を目指す者とする。
3.総務委員は学級毎に選出し、委員長・副委員長は互選とする。
4.総務委員の任期は、前期(4月〜10月まで)と後期(11月〜翌年3月まで)とする。
5.代議員会は生徒総会に代わって協議し決定する機関とし、学級委員長・総務委員長・執行部をもって構成する。
第7条 本会の役員の任務は次のとおりとする。
1.会長は本会を代表し、総会その他の会議を招集する。
2.副会長は会長を助け、その任務を代行する。
3.書記は生徒会各種機関との連絡調整をはかり、会の運営を円滑にする。
4.会計の事務は書記があたる。
5.総務委員会は事業の計画・実行にあたり、その充実に努める。
第8条 本会の会費は、1人月額100円とする。
第9条 本会の会則は、生徒総会で決議し、学校長の承認を得る。
第10条 この会則は平成23年11月11日に改正し、平成24年4月1日より施行する。