トップページ

木育実践校 北斗市立市渡小学校のホームページへようこそ。

 市渡小学校は北海道北斗市の最北端、風光明媚な木地挽山(きじひきやま)のすそ野に位置し、夏は緑豊かな大地、冬は雪深い白銀の世界となる地域にあります。校区には北海道新幹線「新函館北斗駅」があり、ホテルや商業施設が整備されつつあります。樹木に囲まれた校庭には樹齢100年以上と推定されるクリの木が2本あります。これは箱館戦争のとき、榎本軍が市渡に作戦本部を設置した際に榎本武揚の命により植樹されたものとされています。

 このような中で本校は特色ある教育活動として木育を総合的学習の時間等の中核に据え、子供たちに豊かな心を育む教育、ふるさと「北斗」に誇りを持てる教育を推進しています。

新着情報

2019年09月04日
サイトをリニューアルしました
2019年10月04日
更新しました