HOME暮らし・手続き公共交通道南いさりび鉄道道南いさりび鉄道通学定期乗車券購入費補助金交付制度

道南いさりび鉄道通学定期乗車券購入費補助金交付制度

平成28年3月26日に、江差線(五稜郭・木古内間)はJR北海道から経営分離され、「道南いさりび鉄道」として生まれ変わりました。

北斗市では、通学定期での利用割合が全体の4割程度と多く、運賃値上げによる保護者の負担増を緩和しようと、通学定期に限り、北斗市がJR北海道からの値上げ分の一部を助成しています。

補助の対象となる通学定期券

  • 通学定期券の種類:
    小学校、中学校、高校、大学の通学定期券(1か月、3か月、6か月) 
  • 利用区間:
    北斗市内の道南いさりび鉄道の駅と同鉄道のほかの駅(例:茂辺地・七重浜間)
    北斗市内の道南いさりび鉄道の駅からJR函館駅またはJR森駅までの連絡運輸区間(例:久根別・函館間) 
  • 購入期間:
    2021年3月31日までに購入された通学定期券

【注意】通学定期券の購入費用について、他の法令等の給付があるときは、交付を行わないことがあります。

            新型コロナウイルスの影響に伴う通学定期券の払い戻しについてはこちら

補助金の申請ができる方

通学定期券を利用して通学される児童・生徒・学生さんの保護者の方
なお、18歳以上の学生さんは本人が申請することができます。

申請の方法

申請は購入した通学定期券の有効期限が満了した後(1箇月以内)に受け付けます。
なお、申請に必要な書類は、次のとおりです。

  • 北斗市通学定期乗車券購入費補助金交付申請書兼請求書 (PDF 79.2KB)
  • 購入した通学定期券のコピー(通学定期券を更新する前に必ずコピーを取り、申請するときまで保管してください。)
    ※ダウンロードした様式を用いて、下記担当あてに郵便で申請することも可能です。
    〒049-0192
    北斗市中央1丁目3番10号
    北斗市役所総務部企画課企画係通学定期補助担当行き 

カテゴリー

このページの先頭へ

トピックス

更新情報

イベント情報