HOMEしごと産業商工業支援商工業振興北斗市小規模事業者持続化支援金

北斗市小規模事業者持続化支援金

 北斗市小規模事業者持続化支援金

新型コロナウイルス感染症による影響を受けながらも、感染予防・拡大防止と事業継続に取り組んでいる北斗市内の全業種の事業者へ、事業全般に広く使える支援金を支給します。

補助対象者

以下の全てに該当するものを経営する事業者

  • 令和2年12月31日以前から北斗市内に住所を有する個人事業主又は北斗市内に事業所を有する法人若しくは個人事業主であること。申請日時点においても継続してその状態が続いており、今後も継続して事業を営む意思があるものに限る。
    ※現在、一時的に休業している場合も含みます。
  •  常用雇用者が20人以下の法人又は個人事業主であること。(事業所が複数ある場合は、合計数とする)
  • 北海道で定める「新北海道スタイル」の取組を実践すること。
  • 新型コロナウイルス感染症の影響により、売上が前年と比較して、2割以上減少していること。
    ※減少額が売上減少率に応じて支給される支援金の額より大きいこと。

    売上比較方法
    開業日 売上(1) 売上(2)
    ※売上(1)より20%以上減少していること

    平成31年1月31日以前

    平成31年1月から令和元年12月までの売上 令和2年1月から12月までの売上

    平成31年2月1日から令和元年12月31日までの間

    開業日から令和元年12月までの売上合計を開業日から令和元年12月までの月数で除し12を乗じた数字 令和2年1月から12月までの売上
    令和2年1月1日から令和2年12月31日までの間 開業日から令和2年12月までの売上合計を開業日から令和2年12月までの月数で除し12を乗じた数字 令和3年1月から3月までの売上合計を3で除し12を乗じた数字                

支給金額

1事業者あたりの給付額は、下表のとおりとする。

支給金額
売上減少率 20%以上30%未満 30%以上40%未満 40%以上50%未満 50%以上
法人 200,000円 300,000円 400,000円 500,000円
個人事業主 100,000円 200,000円 300,000円 400,000円

用語の説明

用語説明
用語 説明文
個人事業主 事業を行なう個人であり、主たる収入(1年の収入額の半分以上を占める収入)が事業収入である個人事業者または主たる収入を雑所得・給与所得で確定申告した個人事業者等

常用雇用者
次の全てに該当する者
ア 雇用期間の定めのない者
イ 雇用保険、健康保険、厚生年金保険の被保険者
売上 事業で得た収入

提出書類

法人または個人事業主であることのほか、開業時期により提出書類が異なりますので、対応する提出書類を選んでください。

法人
  開業時期 提出書類
法人 令和元年12月31日までに開業 区分A
令和2年1月1日以降に開業 区分B
個人事業主
  開業時期 確定申告書の種類 提出書類

 

 

個人

 

令和元年12月31日までに開業

青色申告 区分C
白色申告 区分D
主たる収入が雑所得・給与所得 区分E

 

令和2年1月1日以降に開業

青色申告 区分F
白色申告 区分G
主たる収入が雑所得・給与所得 区分H

区分A  令和元年12月31日までに開業した法人

  1. 申請書(PDF 170KB)
    計算書(平成31年1月以前の開業用)(XLSX 22.7KB)
    計算書(平成31年2月以降の開業用)(XLSX 22.8KB)
    法人事業概況説明書からの転記事項(PDF 1.02MB)
  2. 平成31年1月から(平成31年2月以降に開業した場合は、開業日から)令和2年12月までをその期間内に含む全ての事業年度の法人確定申告書別表1(※1)、法人事業概況説明書の控えの写し(※2)
  3. 法人名義の振込先口座の通帳の写し
    ・口座名義人、口座番号、口座種別、金融機関名、支店名が分かるページの写し
  4. 申請者の履歴事項全部証明書
    ・申請時から3ヵ月内に発行されたもの
  5. 市内に事業所があることがわかる書類
  6. チェックリスト(PDF 96.5KB)

 

区分B  令和2年1月1日以降に開業した法人

  1. 申請書(PDF 170KB)
    計算書(XLSX 22KB)
    法人事業概況説明書からの転記事項(PDF 1.02MB)
  2. 開業日から令和3年3月までをその期間内に含む全ての事業年度の法人確定申告書別表(※1)、法人事業概況説明書の控えの写し(※2)
  3. 法人名義の振込先口座の通帳の写し
    ・口座名義人、口座番号、口座種別、金融機関名、支店名が分かるページの写し
  4. 申請者の履歴事項全部証明書
    ・申請時から3ヵ月内に発行されたもの
  5. 市内に事業所があることがわかる書類
  6. チェックリスト(PDF 96.5KB)

 

区分C  令和元年12月31日までに開業し青色申告を行なっている個人事業主

  1. 申請書(PDF 166KB)
    計算書(平成31年1月以前の開業用)(XLSX 22.7KB)
    計算書(平成31年2月以降の開業用)(XLSX 22.8KB)
    青色申告決算書からの転記事項 (PDF 1.67MB)
  2. 令和元年分及び令和2年分の個人確定申告書第一表(PDF 745KB)(※1)、所得税青色申告決算書の控えの写し
  3. a 申請者本人名義の振込先口座の通帳の写し
    ・口座名義人、口座番号、口座種別、金融機関名、支店名が分かるページの写し
    b 現住所がわかる本人確認書類の写し
    ・マイナンバーカード、免許証など
  4. 市内に事業所があることがわかる書類
  5. チェックリスト(PDF 102KB)

 

区分D  令和元年12月31日までに開業し白色申告を行なっている個人事業主

  1. 申請書(PDF 166KB)
    計算書(平成31年1月以前の開業用)(XLSX 22.7KB)
    計算書(平成31年2月以降の開業用)(XLSX 22.8KB)
    収支内訳書の転記事項(PDF 538KB)
  2. 令和元年分及び令和2年分の個人確定申告書第一表(PDF 745KB)(※1)、収支内訳書の控えの写し、月別売上金額のわかる表(PDF 144KB)
  3. a 申請者本人名義の振込先口座の通帳の写し
    ・口座名義人、口座番号、口座種別、金融機関名、支店名が分かるページの写し
    b 現住所がわかる本人確認書類の写し
    ・マイナンバーカード、免許証など
  4. 市内に事業所があることがわかる書類
  5. チェックリスト(PDF 102KB)

 

区分E  令和元年12月31日までに開業し主たる収入が雑所得・給与所得で申告を行なっている個人事業主

  1. 申請書(PDF 167KB)
    計算書(平成31年1月以前の開業用)(XLSX 22.7KB)
    計算書(平成31年2月以降の開業用)(XLSX 22.8KB)
  2. 令和元年分及び令和2年分の個人確定申告書第一表(PDF 713KB)の控えの写し(※1)、月別の雑所得・給与所得の内訳がわかる書類
  3. a 申請者本人名義の振込先口座の通帳の写し
    ・口座名義人、口座番号、口座種別、金融機関名、支店名が分かるページの写し
    b 現住所がわかる本人確認書類の写し
    ・マイナンバーカード、免許証など
  4. 市内に事業所があることがわかる書類
  5. チェックリスト(PDF 102KB)

 

区分F  令和2年1月1日以降に開業し青色申告を行なっている個人事業主

  1. 申請書(PDF 166KB)
    計算書(XLSX 22KB)
    青色申告決算書からの転記事項(PDF 1.67MB)
  2. 令和2年分の個人確定申告書第一表(PDF 746KB)(※1)と所得税青色申告決算書の控えの写し、令和3年1月から3月までの売り上げが確認できる書類(売上台帳の写しなど)
  3. a 申請者本人名義の振込先口座の通帳の写し
    ・口座名義人、口座番号、口座種別、金融機関名、支店名が分かるページの写し
    b 現住所がわかる本人確認書類の写し
    ・マイナンバーカード、免許証など
  4. 市内に事業所があることがわかる書類
  5. チェックリスト(PDF 102KB)

 

区分G  令和2年1月1日以降に開業し白色申告を行なっている個人事業主

  1. 申請書(PDF 166KB)
    計算書(XLSX 22KB)
    収支内訳書の転記事項(PDF 529KB)
  2. 令和2年分の個人確定申告書第一表(PDF 746KB)(※1)と収支内訳書の控えの写し、月別売上金額のわかる表(PDF 144KB)、令和3年1月から3月までの売り上げが確認できる書類(売上台帳の写しなど)
  3. a 申請者本人名義の振込先口座の通帳の写し
    ・口座名義人、口座番号、口座種別、金融機関名、支店名が分かるページの写し
    b 現住所がわかる本人確認書類の写し
    ・マイナンバーカード、免許証など
  4. 市内に事業所があることがわかる書類
  5. チェックリスト(PDF 102KB)

 

区分H  令和2年1月1日以降に開業し主たる収入が雑所得・給与所得で申告を行なっている個人事業主

  1. 申請書(PDF 167KB)
    計算書(XLSX 22KB)
  2. 令和2年分の個人確定申告書第一表(PDF 701KB)の控えの写し(※1)、開業日から令和3年3月までの月別の雑所得・給与所得の内訳がわかる書類
  3. a 申請者本人名義の振込先口座の通帳の写し
    ・口座名義人、口座番号、口座種別、金融機関名、支店名が分かるページの写し
    b 現住所がわかる本人確認書類の写し
    ・マイナンバーカード、免許証など
  4. 市内に事業所があることがわかる書類
  5. チェックリスト(PDF 102KB)

 

※1 収受日付印が押印(税務署においてe-Taxにより申告した場合は、受付日時が印字)されていることとし、e-Taxによる申告であって、受付日時が印字されていない場合は、「受信通知」を添付すること。
※2 確定申告が終わっていない事業者、法人事業概況説明書に月別の売上高の記載がない事業者等は、「北斗市小規模事業者持続化支援金に係る収入等申立書(法人向け)」の提出によって代用できるものとする。

申請手続き

  • 受付期間
    令和3年4月1日(木曜日)から令和4年2月10日(木曜日)まで(消印有効)
  • 申請方法
    郵送のみでの受け付けとなりますので、ご留意ください。
    要件等の確認・交付決定後、交付決定日から1週間程度で指定口座に振込みとなります。
    ※感染症の拡大防止のため、ご持参による申請は受け付けておりませんので、ご配慮願います。
    ※申請書の提出が集中する場合は審査に時間がかかり、入金が遅れる場合がありますので、あらかじめご了承ください。
  • 申請先
    〒049-0192
    北斗市中央1丁目3番10号
    北斗市水産商工労働課商工労働係

その他

提出された証拠書類等について、不審な点がみられる場合、調査を行なうことがあります。調査の結果によって不正受給と判断された場合、以下の措置を講じます。

  1. 給付額の全額返還。
  2. 申請者の屋号・雅号・氏名等を公表。不正の内容が悪質な場合には刑事告発。

カテゴリー

お問い合わせ

経済部 水産商工労働課

商工労働係[内線285~287]

電話:
0138-73-3111
Fax:
0138-73-1415

このページの先頭へ

トピックス

更新情報

イベント情報