HOMEトピックスせせらぎ温泉で「きく湯」を実施します

せせらぎ温泉で「きく湯」を実施します

せせらぎ温泉では、9月8日(火)から9月27日(日)までの間、泡風呂を利用した季節湯「きく湯」を実施します。はじめての試みです。

菊は元々、外来種であり、薬草や鑑賞用植物として、中国から伝来しました。平安時代から、宮中では旧暦の9月9日の重陽の節句に合わせて、杯に菊の花びらを浮かべて飲む、菊酒のならわしがあり、お互いの長寿と無病息災を祈ったそうです。

今回入浴剤として使用するカモミールは、キク目キク科の植物であり、その精油成分には、皮膚を刺激して血行を促進するほか、疲労回復、リウマチ、神経痛に効果があると考えられています。優しい香りに包まれて、夏の疲れを癒してみてはいかがでしょうか。

カテゴリー

このページの先頭へ

トピックス

更新情報

イベント情報