HOME新型コロナウイルス感染症関連情報北斗市新型コロナウイルス感染症拡大防止協力金

北斗市新型コロナウイルス感染症拡大防止協力金

お知らせ

北斗市新型コロナウイルス感染症拡大防止協力金の申請受付は、7月31日(金)をもちまして終了しました。

北斗市新型コロナウイルス感染症拡大防止協力金

市では、新型コロナウイルス感染拡大防止のため対策を講じた飲食店や自主的に休業を行う事業者及び北海道の休業要請に応じた事業者へ、北海道の協力金と合わせて一律30万円となるよう、感染拡大防止協力金を助成します。

申請について

北斗市への申請については、④酒類提供がない飲食店、⑤北海道の休業要請対象外の施設であり、自主的に5月2日~5月6日の間、連続して休業している事業者のみです。
実施概要をご確認のうえ、必要事項を記入した申請書及び関係書類を郵送してください。(感染症の拡大防止のため、持参による提出はご遠慮ください)
申請書につきましては、両面印刷し提出願います。
 

その他の事業者の方は、北海道への申請となりますので、北海道の募集要項をご参照ください。
北海道の施策の詳細については、以下をご覧ください。

※①休業要請に協力した事業者(法人)、②休業要請に協力した事業者(個人)、③午後7時以降の酒類提供を自粛した飲食店の北斗市給付額(上乗せ分)については、北海道の給付決定後に、後日、北斗市から事業者へ給付いたします。(事業者の方におきましては、北斗市への申請は必要ありません。)

補助対象者

次のいずれにも該当する事業者

  • 北斗市内に施設・店舗がある事業者(事務所のみの事業者は対象外)
  • 5月15日まで新型コロナウイルスの適切な感染症予防対策を行っている事業者(発熱者の入場防止、密閉・密集・密接の防止、飛沫感染・接触感染の防止など)

助成金額

助成金額

対象業種と条件
休業協力・感染リスク
低減支援金
(北海道)
新型コロナウイルス感
染症拡大防止協力金
(北斗市)
①休業要請に協力した事業者(法人) 300,000円
②休業要請に協力した事業者(個人) 200,000円 100,000円
③午後7時以降の酒類提供を自粛した飲食店 100,000円 200,000円
④酒類提供がない飲食店 300,000円
⑤北海道の休業要請対象外の施設であり、
 自主的に5月2日~5月6日の間、
 連続して休業している事業者

(おもな対象業種)
・小売店
 (食料品、日用雑貨、靴、衣料品、文具、
  酒、花、GS、自転車、家電、家具など)
・サービス業
 (理髪店、美容院、クリーニングなど)
・その他の店舗(市役所水産商工労働課にお問い合わせください)










300,000円

※北海道の休業要請対象施設(表①および②)であって、4月25日から5月15日の休業に応じなかった場合は、支給対象外となります。
詳しくは、こちらのフローチャート(PDF)でご確認ください。

※表②の対象者であり、何らかの理由で北海道が定めた休業取組期間に休業できず支給対象外となった場合には、特例措置として、5月2日(土)から5月6日(水)まで休業し、さらに5月9日(土)から5月15日(金)まで自主的に連続して休業した事業者へ、市から10万円助成することといたしますので、詳しくはお問い合わせください。

提出書類

④酒類提供がない飲食店

  • 申請書
  • 飲食店営業に必要な許可を取得していること等が分かるもの
    ・法令等が求める飲食店営業に必要な許可等を取得していることが分かる書類(飲食店営業許可などの写し)
    ※調理済のものを販売するなど「飲食店営業許可」等がない店舗の場合は、「標準税率(外食10%)」を適用していることが分かるレシートの写し等を添付
  • 業種・業態が確認できるもの
    ・外観(社名や店舗名入り)及び内景(イートインスペースが確認できるもの)が分かる写真を印刷したもの
  • 通帳の写し
    ・口座名義人、口座番号、口座種別、金融機関名、支店名が分かるページの写し
  • (個人事業主のみ)本人確認書類の写し
    ・運転免許証、パスポート、保険証等の写し

⑤北海道の休業要請対象外の施設であり、自主的に5月2日~5月6日の間、連続して休業している事業者

  • 申請書
  • 対象店舗の運営に当たり、法令等が求める営業に必要な許可を取得していること等が分かるもの
    ・飲食店営業許可、酒類販売業免許、古物商許可など
    ※営業許可等が必要ない業種を営業している店舗は上記書類は不要です。
  • 業種・業態が確認できるもの
    ・外観(社名や店舗名入り)及び内景が分かる写真を印刷したもの
  • 休業等の状況が確認できるもの
    ・対象期間中に休業することがわかる店頭告知チラシが入った施設の写真や自社のホームページの写しなど
  • 通帳の写し
    ・口座名義人、口座番号、口座種別、金融機関名、支店名が分かるページの写し
  • (個人事業主のみ)本人確認書類の写し
    ・運転免許証、パスポート、保険証等の写し


※提出書類は返却いたしませんので、あらかじめご了承の程お願いいたします。

受付期間

5月11日(月)から7月31日(金)まで(消印有効)

申請方法・給付スケジュール・申請先

郵送のみで受付し、要件等の確認・交付決定後、交付決定日から1週間程度で指定口座に振り込みます。
※感染症の拡大防止のため、ご持参による申請は受け付けておりません。

【郵送先】
〒049-0192 
北海道北斗市中央1丁目3番10号
北斗市水産商工労働課商工労働係

お問い合わせ先

北海道の休業要請対象施設か不明な場合や、北海道の休業協力金の詳細などについては下記の連絡先へご連絡ください。

 

休業要請及び支援金に関するお問い合わせ先
相談窓口 連絡先
北海道休業協力・感染リスク低減支援金お問い合わせセンター  ※外部サイトに移動します。 011-351-6469
北海道経営持続化臨時特別支援金お問い合わせセンター     ※外部サイトに移動します。 011-350-7262

このページの先頭へ

トピックス

更新情報

イベント情報