HOME新型コロナウイルス感染症関連情報北斗市飲食店等事業継続助成事業補助金

北斗市飲食店等事業継続助成事業補助金

お知らせ

北斗市飲食店等事業継続助成事業補助金の申請受付は、7月31日(金)をもちまして終了しました。

北斗市飲食店等事業継続助成事業補助金

新型コロナウイルス感染症の感染拡大の影響による経済活動の収縮に伴い、市内の飲食店等事業者に甚大な影響があることを鑑み、飲食店等(業種は問いません)の事業の継続を支援するために、家賃の一部を補助する北斗市の支援制度です。

補助対象者

次のすべてに該当するものを経営する事業者

  • 令和2年4月17日時点で市内に所在しており、申請時点において市内で営業していること。
  • 通年営業しており、週におおむね5日以上営業していること。
  • 新型コロナウイルス感染症の影響により、令和2年2月から6月までのいずれかの月における売上げが、前年の2月から6月までのいずれかの月と比較して2割以上減少していること。ただし、事業所の営業期間が1年未満である場合は、令和2年2月から6月までのいずれかの月における売上げが、いずれかの月を比較して2割以上減少していること。
  • 常時使用する従業員が30人以下の法人又は個人であること。
  • 家賃が発生しており、かつ貸主が個人事業主本人又は当該法人に属していないこと。

補助金額

最大9万円(令和2年4月から6月までの家賃に相当する額。1事業所当たり1ヵ月3万円を限度とする。)

提出書類

  • 申請書・チェックリスト(PDF)
    記載例(PDF)
  • 当該事業所の施設の実態及び業種が確認できる書類の写し(確定申告書、各種法規に基づく営業許可証など)
  • 売上げの減少を証明できる帳簿等の写し
  • 事業所の家賃が分かる賃貸借契約書の写し
  • 従業員の人数が分かる書類(賃金台帳等の写し)
  • 通帳の写し(口座名義人、口座番号、口座種別、金融機関名、支店名が分かるページの写し)
  • (個人事業主のみ)本人確認書類の写し(運転免許証、パスポート、保険証等の写し)

受付期間

5月11日(月)から7月31日(金)まで(消印有効)

申請方法・給付スケジュール・申請先

郵送のみで受付し、要件等の確認・交付決定後、交付決定日から1週間程度で指定口座に振り込みます。
※感染症の拡大防止のため、ご持参による申請は受け付けておりません。

【郵送先】
〒049-0192
北海道北斗市中央1丁目3番10号
北斗市水産商工労働課商工労働係

このページの先頭へ

トピックス

更新情報

イベント情報