HOME福祉・健康高齢者福祉高齢者外出機会安全確保対策事業(高齢者へのタクシー利用券の交付事業)について

高齢者外出機会安全確保対策事業(高齢者へのタクシー利用券の交付事業)について

高齢者外出機会安全確保対策事業(高齢者へのタクシー利用券の交付事業)について

 新型コロナウイルス感染症のリスクを極力低減することを目的に、感染した場合に重症化の可能性が高いとされる75歳以上の後期高齢者が、通院や買い物等で安全に移動できるよう、初乗り料金が無料になるタクシー券を交付します。

内容

 初乗り料金分(現在は560円です。)が無料になるタクシー利用券を1世帯当たり10枚交付いたします。

対象となる世帯

 令和3年3月31日までに75歳以上になる方がいる世帯(施設へ入所されている方を除きます。)

使用の注意

  • その世帯の75歳以上の方の乗車時にのみ使用できます。(同乗者は問いません。)利用の際、年齢のわかる本人確認書類(運転免許証、保険証等)を運転手様へ提示してください。
  • 利用できるのは1回の乗車につき1枚限りです。初乗り料金を超過した部分については、現金にてお支払いください。
  • 小型車1回分の初乗り運賃を助成するもので、加算料金や割増料金は助成対象となりません。
  • 障がい者手帳等のその他割引と併用可能ですが、初乗り運賃に満たない場合の差額は返還できません。
  • 第三者への譲渡はできません。不正利用が発覚した場合、利用料金の返還を命ずることがあります。
  • この利用券は盗難、紛失、滅失等いかなる理由があっても再発行はできません。

使用期限

令和3年3月31日まで

配布方法

 住民票のある住所へ令和2年6月16日~19日にかけて簡易書留により郵送しております。(件数が多いため、送達まで数日間かかりますのでご了承ください。)

利用券を使用できる事業所

一般事業所

  • 新星ハイヤー

福祉輸送限定事業所

  • 有限会社ウィズ
  • おしま福祉介護ハイヤー
  • トミー介護タクシー
  • 窓合同会社
  • 旅客運送事業所リアン

カテゴリー

このページの先頭へ

トピックス

更新情報

イベント情報