HOME暮らし・手続き上下水道お客様へ6月1日から7日は「水道週間」です

6月1日から7日は「水道週間」です

水道週間とは

 日常生活に欠かせない「水道」について、皆さんに理解と関心を深めてもらうことを目的として、全国の水道事業体で広報活動等を重点的に実施しています。

 今後の水道事業の取組についてご理解いただくために、水道事業の現状や課題について周知を行います。

 今年度の実施期間は、令和6年6月1日(土曜日)から6月7日(金曜日)

 スローガンは、「たいせつに みずはみんなの たからもの」です。

 水は生きていく上で必要不可欠なものであり、生活基盤として欠かせないものです。この機会に「水道」について考えてみませんか。

 令和6年度水道週間ポスター

令和6年度ポスター 出典:(公社)日本水道協会

安全でおいしい水道水を届けるために

 北斗市では、今後も安全でおいしい水を供給し続けるため、以下の3点において日々改善に努めています。

 安全:浄水場の水源からご家庭の給水栓(蛇口)までの水質の検査を定期的に実施し、常に水質基準に適合した水の供給を行う。

 強靭:老朽管の更新と耐震化の推進

 持続:人口減少による料金収入減少が進む中、健全経営の維持に努める。 参考:北斗市上下水道事業経営戦略

  詳しくは北斗市水道ビジョンをご確認ください。

給水装置(ご家庭の水道)は皆さまの財産です

  • いつもより水量が多くなっている(毎月の検針票をご確認ください)
  • トイレの水が常にチョロチョロ流れている
  • 配管や蛇口からシューシューと音がする

 こういったことが起こっている場合、漏水が考えられますので早急に修理が必要です。

 北斗市指定給水装置工事事業者に修理を依頼してください。

路上で漏水を発見したら

  • 雨が降っていないのに道路が濡れている
  • いつも水たまりがある
  • 舗装の切れ目から水が染み出ている

 このような場所では漏水している可能性があります。

 お気付きの際は上下水道課までご連絡くださいますようお願いいたします。

 

カテゴリー

このページの先頭へ

トピックス

更新情報

イベント情報