HOME新型コロナウイルス新型コロナワクチン接種乳幼児(生後6か月から4歳)の新型コロナワクチン接種について

乳幼児(生後6か月から4歳)の新型コロナワクチン接種について

国の方針に基づき、乳幼児(生後6か月から4歳)の方も新型コロナワクチン接種が可能となりました。

接種は強制ではありません。ご家族やかかりつけ医とご相談の上、接種をご検討ください。

乳幼児用新型コロナワクチン接種予約について

ご家族やかかりつけ医とご相談のうえ、接種を希望される方は、「北斗市新型コロナワクチンコールセンター」までご連絡ください。
(最初に「乳幼児のコロナワクチン接種希望です」とお伝えください。)

【予約受付】
予約開始日時 接種日 接種医療機関 接種対象者 使用ワクチン
1月16日(火曜日)
午前9時から
2月10日(土曜日) 治耳鼻咽喉科 生後6か月から4歳の乳幼児 乳幼児用オミクロン株XBB.1.5対応1価ワクチン(ファイザー社製)
2月13日(火曜日)
午前9時から
3月9日(土曜日)

乳幼児接種の概要

対象者

生後6か月から4歳以下の方

ワクチンの種類

乳幼児用オミクロン株XBB.1.5対応1価ワクチン(ファイザー社製)

5歳を迎えた場合の接種の取り扱いについて(いま4歳の方へ)

予防接種において、誕生日の前日から5歳として扱われますのでご注意ください
小児用(5歳から11歳用)ワクチンの接種については、「小児(5歳から11歳)の新型コロナウイルスワクチン接種について」をご参照ください。

1回目の接種時に既に5歳になっている場合

1回目の接種日に5歳になっている場合は、「小児用(5歳から11歳用)ワクチン」を使用します

1回目の接種時に4歳だったお子様が、2・3回目の接種までに5歳になった場合

1回目の接種時に小児用ファイザー社製ワクチンを使用し、2・3回目接種日に5歳になっている方につきましては、2・3回目も「乳幼児(6か月から4歳)用ワクチンを使用します

※1から3回目の接種は同じ種類のワクチンを使用します。

接種回数と間隔

初回接種

3回(2回目は1回目の通常3週間後、3回目は2回目から8週間経過後に接種が可能です。)

追加接種

1回(3回目接種から3か月経過後に接種可能です。)

接種期間

令和6年3月31日まで

接種費用

無料(全額公費負担)

※ただし、体調不良により処置をした場合や、解熱剤等が処方された場合などは、実費負担が発生します。

接種場所

治耳鼻咽喉科(東浜2丁目14番14号)

接種券について

接種券と予約案内は、接種希望者のみ送付いたします。

ご家族やかかりつけ医とご相談のうえ、接種を希望される方は、「北斗市新型コロナワクチンコールセンター」までご連絡ください。(最初に「乳幼児のコロナワクチン接種希望です」とお伝えください。)

お問い合わせ

北斗市新型コロナワクチンコールセンター

電話番号:0570-000-338

受付時間:平日午前9時から午後4時まで

関連リンク

 

カテゴリー

このページの先頭へ

トピックス

更新情報

イベント情報