HOME新型コロナウイルス支援制度猶予・減免水道基本料金の免除について

水道基本料金の免除について

 コロナ禍における原油価格、物価高騰対策として北斗市の水道をご使用の市内のご家庭や事業者の皆さまを対象に、水道基本料金とメーター使用料を下記のとおり免除いたします。

  • 井戸水などを利用している世帯への支援制度はこちら:ほくと地域応援券【第4弾】                                                                            

免除期間

 令和4年7月分から9月分の3か月間

免除期間
年月分 水道使用期間 検針月 請求月
令和4年7月分 令和4年7月上旬から令和4年8月上旬 令和4年8月上旬 令和4年8月
令和4年8月分 令和4年8月上旬から令和4年9月上旬 令和4年9月上旬 令和4年9月
令和4年9月分 令和4年9月上旬から令和4年10月上旬 令和4年10月上旬 令和4年10月

 免除期間中の「使用水量のお知らせ」について

 免除期間中は毎月の水道メーター検針の際にお示ししている「使用水量のお知らせ」に記載の請求予定額とは異なる金額が請求となりますのでご了承願います。

 下記を参照ください。

使用水量のお知らせ

免除料金

  1. すべてのお客さまの水道料金の基本料金を免除

  2. ご契約のメーター口径に応じたメーター使用料を免除

詳しい内容は下の表をご覧ください。

1.水道基本料金

水道料金表
区分   基本料金 超過料金
家事用 水量 0~6㎥ 7~10㎥ 1㎥あたり
水道料金 726円(免除) 1210円(免除) 143円
業務用 水量 0~20㎥ 1㎥あたり
水道料金 2970円(免除) 187円
浴場用 水量 0~100㎥ 1㎥あたり
水道料金 6600円(免除) 66円

※10円未満の端数が生じたときは、その端数金額を切り捨てた額。

2.メーター使用料

下記メーター使用料金表のうち、ご契約メーターの口径に応じたメーター使用料が免除となります。

メーター使用料金表
口径 13m/m 20m/m 25・30m/m 40m/m 50m/m 75m/m 100m/m
金額 121円 198円 209円 308円 1650円 1870円 2200円

 ※ご契約メーターの口径は毎月の水道メーター検針の際に投函している「使用水量のお知らせ」に記載されています。

 

以下に例を挙げます。

※10円未満切り捨て

  • 家事用契約、口径20mm、使用水量が6㎥の場合

例1

  • 家事用契約、口径20mm、使用水量が9㎥の場合

例2

  • 家事用契約、口径20mm、使用水量が30㎥の場合

例3

  • 業務用契約、口径25mm、使用水量が45㎥の場合

例4

申込手続

 今回の免除について、申込手続は不要です。

注意事項

  • 今回の免除措置について、市役所から電話やメール、訪問をすることは原則ありません。
  • 手続きのために銀行やコンビニのATMへ誘導することはありません。
  • 不審な電話やメールがあった場合は、警察や市役所に相談してください。

水道基本料金免除に関するよくある質問

Q1.7月30日に閉栓をして引っ越しましたが、免除になりますか?

A1.免除の対象となります。7月中に閉栓された場合、7月分の水道料金をお支払いいただくことになります。7月分の水道基本料金、メーター使用料は免除対象です。

 

Q2.今回の免除は水道料金のみとなりますか?

A2.水道料金の基本料金及びご契約メーターの口径に応じたメーター使用料が免除となります。水道料金の超過料金ほか、下水道使用料は免除の対象外となります。

 

Q3.免除後の金額はどうしたらわかりますか?

A3.毎月の水道料金・下水道使用料を納入通知書でお支払いいただいているお客さまは、毎月下旬発送の納入通知書記載の水道料金の金額が免除後の金額となります。

口座振替をご利用のお客さまは大変お手数ですが、毎月検針の際に投函いたします「使用水量のお知らせ」に記載の水道料金より基本料金とご契約のメーター使用料を差し引いた金額が免除後の金額となりますので、広報誌やHPを参照の上、算出いただきますようお願い申し上げます。

 

Q4.水道と井戸水を併用していますが、申請すると3千円クーポンを追加でもらうことはできますか?

A4.水道と井戸水を併用している場合は、水道基本料金の免除対象ですので、ほくと地域応援券の追加配布はいたしません。

 

 

カテゴリー

このページの先頭へ

トピックス

更新情報

イベント情報