HOME新型コロナウイルス発生状況・予防市職員の新型コロナウイルス感染について(5月10日)

市職員の新型コロナウイルス感染について(5月10日)

市職員の新型コロナウイルス感染について

 北斗市職員1名が新型コロナウイルス感染症に感染していることが確認されました。

  1. 感染した職員
    所属:本庁舎勤務一般職職員
     
  2. 経過等
    • 5月9日(月曜日)   出勤後、喉の違和感によりPCR検査を受けた結果、陽性が判明
  3. 今後の対応
    • 北海道が示している「感染の可能性にある方」に該当する職員については特定が完了し、健康観察中(自宅待機)です。
    • 来庁者に「感染の可能性がある方(長時間または適切な感染防止策を取らないまま、陽性者と接触があった方)」に該当する方はおりません。

※感染した職員は窓口担当ではないため一般市民との接触はありません。また、執務スペースについてはすでに消毒を終えており、市業務は通常どおり継続しています。

※5月9日発表分の新型コロナウイルス感染症に感染していることが確認された職員との接触はありません。

カテゴリー

このページの先頭へ

トピックス

更新情報

イベント情報