HOME新型コロナウイルス新型コロナワクチン接種新型コロナワクチン4回目接種について

新型コロナワクチン4回目接種について

オミクロン株対応ワクチン接種開始に伴う4回目接種券発送について

オミクロン株対応ワクチン接種開始に伴い、4回目接種対象者が「3回目接種を完了した日から5か月以上経過している12歳以上の方」に範囲が拡大されるため、4回目接種券発行申請の受付を終了いたしました。

従来型ワクチンでの4回目接種対象者や社会機能維持者(保育士、教員等)でお急ぎで接種券発行を希望する場合は申請をしていただく必要がございます。詳細につきましては「接種券発送について」をご参照ください。

4回目接種対象者   ※オミクロン株対応ワクチン接種の場合

3回目接種を完了した日から5か月以上経過している12歳以上の方
※これまでの4回目接種対象者は、60歳以上の方や重症化リスクが高い方等に限定されていましたが、オミクロン株対応ワクチン接種では、その限定がなくなります。

4回目接種対象者   ※従来ワクチンの場合

新型コロナワクチンの接種をすでに3回受けた方のうち、以下のいずれかに該当する方

  1. 接種日時点で60歳以上の方
  2. 18歳から59歳で基礎疾患を有する方
  3. 18歳から59歳で新型コロナウイルス感染症にかかった場合の重症化リスクが高いと医師に認められた方
  4. 18歳から59歳で医療従事者等及び高齢者施設・障害者施設等の従事者

基礎疾患のある方の範囲について

1. 以下の病気や状態の方で、通院/入院している方

  • 慢性の呼吸器の病気
  • 慢性の心臓病(高血圧を含む)
  • 慢性の腎臓病
  • 慢性の肝臓病(肝硬変等)
  • インスリンや飲み薬で治療中の糖尿病、又は他の病気を併発している糖尿病
  • 血液の病気(ただし、鉄欠乏性貧血を除く)
  • 免疫の機能が低下する病気(治療や緩和ケアを受けている悪性腫瘍を含む)
  • ステロイドなど、免疫の機能を低下させる治療を受けている
  • 免疫の異常に伴う神経疾患や神経筋疾患
  • 神経疾患や神経筋疾患が原因で身体の機能が衰えた状態(呼吸障害等)
  • 染色体異常
  • 重症心身障害(重度の肢体不自由と重度の知的障害とが重複した状態)
  • 睡眠時無呼吸症候群
  • 重い精神疾患(精神疾患の治療のため入院している、精神障害者保健福祉手帳又は療育手帳を所持している、又は自立支援医療(精神通院医療)で「重度かつ継続」に該当する場合)または知的障害(療育手帳を所持している場合)

※「基礎疾患のある方」の範囲については、今後の状況により変更になる場合があります。

2. 基準(BMI30以上)を満たす肥満の方

接種時期

3回目接種日から5か月以上経過後

使用ワクチン

  • ファイザー社製
  • 武田/モデルナ社製

1・2・3回目と違うワクチンを選んでも問題ありません。ワクチンの供給量により、希望通りのワクチンを接種できない場合があります。

接種券発送について

接種対象者が基礎疾患がある方等以外にも拡大することに伴い、4回目接種の接種券を10月中旬以降3回目接種を受けた順に皆様にお送りします(申請不要)。

ただし、すでに従来株ワクチン流通時期に4回目接種券をお受け取りになった方には、改めてお送りいたしません。今持っている4回目接種券をご利用ください。4回目接種券を一度受け取ったが「紛失した」または「医師との予診のみで使用して接種は受けなかった」という方は再発行の申請が必要です。

お急ぎで接種券発行を希望する場合

従来型ワクチンでの4回目接種対象者や社会機能維持者(保育士、教員等)でお急ぎで接種券発行を希望する場合は申請をしていただく必要がございます。

また、医療機関、高齢者・障害者施設、教育機関単位でまとめて複数人申請する場合につきましては、「複数人まとめて申請する場合」をご参照ください。

申請対象

  • 接種日時点で60歳以上の方
  • 18歳から59歳で基礎疾患を有する方
  • 18歳から59歳で新型コロナウイルス感染症にかかった場合の重症化リスクが高いと医師に認められた方
  • 18歳から59歳の医療従事者等高齢者施設・障害者施設等の従事者、社会機能維持者(保育士、教員等)

申請期間

10月1日(土曜日)から

申請方法

郵送申請窓口申請(市役所本庁舎のみ)、インターネット申請にて受け付けております。
また、接種券は3回目接種から5か月経過した後、順次発送いたします。
※3回目接種から5か月経過する前に接種券が必要な場合はご連絡ください。

郵送申請・窓口申請

必要書類

  • オミクロン株対応ワクチン接種券送付申請書
    Word形式(DOCX 28.3KB)PDF形式(PDF 546KB)
  • ※市役所1階保健福祉課または総合分庁舎、各支所にも設置しています。
  • 3回接種したことを証明するもの(接種済証・接種記録書の写し)

郵送申請

必要書類を以下の宛先へ送付してください。

窓口申請

本庁舎1階保健福祉課
※総合分庁舎、各支所でも申請できますが、その場合、接種券は後日郵送となります。

インターネット申請

北海道電子申請サービスから電子申請ができます。(電子証明書は不要です)
下記のリンクからアクセスし、必要事項を入力のうえ申請してください。

電子申請の流れは、北海道電子申請サービスの「手続方法」欄の【電子申請する場合】に記載しています。

複数人まとめて申請する場合

医療機関、高齢者・障害者施設、教育機関単位で複数人まとめて申請をする場合、下記のファイルに必要事項入力し、指定メールアドレスまで送付してください

キャンセルバンクについて

接種当日に体調不良などで急なキャンセルが発生した場合のワクチン廃棄を防ぐため、キャンセルバンクの登録を受け付けております。登録を希望される方は、「北斗市コロナワクチンコールセンター」までご連絡ください。
(接種券交付申請書にもキャンセルバンク登録希望の有無を確認する項目があります。)

予約方法

コールセンターインターネット(予約専用サイト)による受付を実施しています。

詳細につきましては、「新型コロナワクチン接種予約について」をご確認ください。

北斗市コロナワクチン予約専用サイト

お問い合わせ

北斗市新型コロナワクチンコールセンター

お知らせ

医療機関で請求事務を担当されている方へ

4回目接種券は、1・2・3回目の予診票に記載された情報をもとに発行しています。未請求の予診票がありましたらなるべく早くご請求ください。

カテゴリー

このページの先頭へ

トピックス

更新情報

イベント情報