HOME安心・安全防災東日本大震災東日本大震災に関するお知らせ

東日本大震災に関するお知らせ

市民の皆様へ【北斗市長メッセージ】

平成23年3月11日、午後2時46分頃、三陸沖を震源とするマグニチュード9.0の非常に強い地震が発生しました。
「東北地方太平洋沖地震」と名付けられたこの地震、そして大津波によって、岩手県や宮城県を中心に多くの人命や財産が失われるなど、甚大な被害をもたらしました。
亡くなられた多くの方々のご冥福を衷心よりお祈り申し上げますとともに、被災された方々のご心中、ご苦労をお察し申し上げ、心よりお見舞いを申し上げます。

北斗市においても同時刻に震度4の強い揺れが発生し、午後3時14分の津波警報発令を受け、沿岸部に直ちに避難勧告を、続く大津波警報発令では避難指示を発令し、かつ、36か所の避難所を開設し、ピーク時には829人の市民の方々が避難されました。
特に上磯地区は海岸線近くに形成されている市街地が多いため、津波による被害が心配されましたが、市民皆様の落ち着かれた行動により、3月17日現在、一部地区で漁業被害はありましたが、人命や家屋にかかわる大きな被害はございませんでした。
私も安心しているところであり、この度の防災対策に市民皆様のご協力に感謝申し上げる次第でございます。

さて、今後におきましては北斗市といたしましても被災地の方々が一日も早く元の生活に戻れるよう、できる限りの支援を行いたいと考えております。市民の皆様におかれましても、どうか温かい心でご協力いただきますよう、私からもお願い申し上げます。

平成23年3月17日

北斗市長 高谷 寿峰

 

北斗市からのお知らせ

いま一度ご確認ください

リンク

カテゴリー

このページの先頭へ

更新情報

トピックス

イベント情報