HOMEトピックス家計消費状況調査の実施のお知らせ

家計消費状況調査の実施のお知らせ

家計消費状況調査とは?

「家計消費状況調査」は、個人消費動向の的確な把握のために、購入頻度が少ない高額商品・サービスへの支出、ICT(情報通信技術)関連の商品・サービスへの支出やインターネットを利用した購入状況などの実態を把握することを目的としています。
この調査は、総務省主管の調査で、調査業務は「一般社団法人 新情報センター」に委託されています。調査の詳細につきましては新情報センターに直接お問い合わせください。 

調査対象世帯

「家計消費状況調査」の対象となる世帯は、統計的な手法によって全国の約3万世帯(3千地点)を無作為に抽出しています。
さらに、選ばれた調査地域内に居住している世帯の中から、無作為に10世帯を調査世帯として選んで調査を実施しています。

調査対象となった世帯には、調査員証を身につけた調査員が直接訪問し、調査に関する説明と調査票の配付を行います。

なお、調査期間は1年間としています。

令和4年調査対象地域

  • 七重浜1丁目
  • 七重浜2丁目
  • 七重浜6丁目
  • 久根別2丁目

※世帯数が不足する場合等、調査困難な場合は上記地域に加えて近隣の調査区に拡張又は変更する場合があります。

令和3年調査対象地域

  • 七重浜3丁目
  • 七重浜4丁目
  • 追分2丁目

※世帯数が不足する場合等、調査困難な場合は上記地域に加えて近隣の調査区に拡張又は変更する場合があります。

かたり調査にご注意ください!!

統計調査員を装った不審な訪問者や電話・電子メールなどにご注意ください。訪問する調査員は必ず調査員証を身につけており、また、電話などで個人情報を聞くことはありません。不信に感じることなどがありましたら下記の委託事業者へご連絡願います。

委託事業者の問合せ先

一般社団法人新情報センター家計消費状況調査実施本部
電話:0120-00-4612(フリーコール)
受付時間:平日/9時から18時
     土曜日・日曜日・祝日/9時から17時

関連リンク

カテゴリー

このページの先頭へ

トピックス

更新情報

イベント情報