教育・文化・スポーツ  >  生涯学習  >  成人大学講座

年代測定はどうしてできるのか  2月26日(日)

 −北斗市矢不来3遺跡出土土器、古文書、古筆切への応用を例にして−

 

 ●講師/ 助教授 小田 寛貴

        (名古屋大学宇宙地球環境研究所年代測定研究部) 

 

 ●会場/ 北斗市郷土資料館2階交流スペース

 

 

美術の見方 3月21日(火)

 ●講師/ 教授 小栗 祐美氏

        (北海道教育大学函館校)

 

 ●会場/ 北斗市総合文化センター かなで〜る 2階中会議室

 

                         

 


※各講座の開催時間・会場・申込先はいずれも以下の通りとなっております。

 

 ●時間/午後6時30分〜8時

 ●受講料/無料

 ●定員/各講座30名(定員になりしだい締切)

 ●対象/北斗市内外の社会人

 ●申込方法/前日までに、お電話で申し込んでください。

 ●申込先 /北斗市郷土資料館(分庁舎2階) 電話 77−8811

 

プリンタ用画面
前
「ほくと学ジュニア検定」
カテゴリートップ
生涯学習

教育・文化・スポーツ