直線上に配置

北斗市立石別中学校

石別中学校HPです

校章の心
昭和二十三年制定
ダイヤモンドを抽象化して、その中央部に「中」の文字を配してある。ダイヤモンドとは「打ち勝つ」の意であるという。あらゆる鉱物の中で最も強く、磨くことによって光を発する宝石の王者。このダイヤモンドを、困難に屈せぬ強い精神力と体力、よく学び、人を大切にする豊かな心をもった中学生の象徴として、校章に定められたものである。

直線上に配置
アイコン  
アイコン  
アイコン  
教育目標・重点目標・校歌
沿革史
卒業生数の推移