HOME市政情報選挙選挙年齢の引き下げ・引っ越しされる方の選挙権

選挙年齢の引き下げ・引っ越しされる方の選挙権

選挙年齢の引き下げ 

 平成27年6月に公職選挙法が改正され、投票できる年齢(選挙年齢)が18歳に引き下げられ、平成28年夏の参議院議員選挙から適用されました。

 国外に居住する満18歳以上の方についても、在外選挙人名簿の登録申請が可能となりました。詳しくは外務省のホームページをご覧ください。

 

引っ越しされる方の選挙権 

 選挙で投票する場所は、原則として住民票のある市区町村になります。

 北斗市から転出した場合、住民票を移していない、または住民票を移して3カ月経過していない場合、北斗市での投票となります。詳しくはこちら「引っ越したら住民票を移しましょう! (PDF 1020KB)」をご覧ください。

 

カテゴリー

このページの先頭へ

更新情報

トピックス

イベント情報