住基カード

住民基本台帳カード(住基カード)とは

住基カードは、住民票の情報に基づいて発行する高度なセキュリティー機能をもつICカードです。有効期限は発行してから10年間です。
ただし市外に転出したり、住民票コードを変更すると廃止となります。
カードには「顔写真付き」・「顔写真無し」の2種類があり、顔写真付きのものは金融機関や官公署の窓口で本人確認書類として利用できます。

住民基本台帳カードの交付は終了となりました

平成28年(2016年)1月から個人番号カードが発行されることに伴い、住民基本台帳カードの交付は平成27年(2015年)12月28日をもって終了となりました。
ただし、現在住民基本台帳カードをお持ちの方は、住民基本台帳カードの有効期間内であれば、平成28年(2016年)1月以降でも、個人番号カードを取得するまでは利用可能です。

カテゴリー

このページの先頭へ

更新情報

トピックス

イベント情報