HOME暮らし・手続き届出・証明公的個人認証

公的個人認証

公的個人認証

インターネットを使って行政機関等に申請・届出を行う際に申請者が本人であることを証明するシステムです。
このシステムにより今まで直接窓口で行っていた手続きが自宅等のパソコンからもできるようになりました。

電子証明書

公的個人認証サービスを利用する際に必要な証明書で、利用者の氏名・住所・生年月日・性別などが記録されています。
この電子証明書は、ICカードである住民基本台帳カード(住基カード)に記録し、パスワードを設定します。

※住民基本台帳カードへの電子証明書の登録・更新は、平成27年12月22日で終了しました。 
今後、電子証明書を取得する場合はマイナンバーカード(個人番号カード)を申請していただく必要があります。 

カテゴリー

このページの先頭へ

更新情報

トピックス

イベント情報